エキサイト婚活、ログイン時間を表示しない方法

スポンサーリンク


私が婚活中に、メインで使っていた婚活サイト、エキサイト婚活、
会員数の多い、人気の婚活サイトで、機能も使いやすかったです。

入会時に本人確認が必要というのも、信頼できるポイントですが、
入会したら、すぐに、ログイン時間の設定を変更しましょう。

最初の設定のままだと、最終ログイン時間が表示されてしまいます。

eki-logtime

メール交換してる相手は、意外と、このログイン時間をチェックしてるもので、
しょっちゅう、ログインしてると、印象が悪くなります。

加えて、ログインしてる形跡があるのに、メールの返信がないと、
「あ~、自分のメールは後回しにされてるんだ~」と、思われてしまったり^^;

なので、このログイン時間は、非表示にしておいて下さい。

■エキサイト婚活、ログイン時間を非表示にする方法

「マイページ」から「機能設定」をクリック。

「最終アクセス時間」という項目を探す。

「表示」を「非表示」に変更。

これで、ログイン時間が表示されなくなりますよ、
プロフィールを作ったら、できるだけ早く変更するのがオススメ!


→エキサイト婚活に登録

エキサイト恋愛結婚基本情報
運営エキサイト株式会社
総合商社の伊藤忠グループ、ジャスダックにも上場で、信頼性あり
料金とサービススタンダードコース:2800円/月
お手軽コース:1800円/月
会員数累計会員数:211,321名
(2014年4月現在)
特徴本人確認は100%実施
真面目な会員が多い
入会の流れまずは会員登録(基本情報を入力)
→本人確認書類を提出
→プロフィールを編集して公開
→婚活スタート!

関連記事:
エキサイト婚活の口コミ評判、実際に使ってみて感じたデメリット


スポンサーリンク