私のブライダルネット体験談

スポンサーリンク


婚活サイトのブライダルネット、ネットの口コミや評判は良くて、私も、婚活中に、ここに登録してました。
ブライダルネットで知り合って、実際に会った人との面接ネタも、このブログで紹介しています。
→ブライダルネットで会った人、高年収ではあったけど…
(※面接レポートは随時更新中!)

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
>>ブライダルネットに登録

私が使ってみた婚活サイトの中でも、ブライダルネットはかなりおすすめできます。
入会時に本人確認が必須で安心して使えるし、運営しているのが上場企業で信頼性が高いし、
それから、その点を反映してか、会員さんも真面目な人が多かったですね。

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
>>ブライダルネットに登録

ブラダルネットの婚活で、他の婚活サイトと違って特徴的だったのが、まずは、最初の一歩が、「あいさつ」から始まります。

ブライダルネットのあいさつって何?

プロフ検索で気になる異性会員を見つけたら、まずは、「あいさつ」を送りましょう。

ブラダルネット評判

最初の「あいさつ」は1クリックでかんたん!
女性からもアプローチしやすい!

この「あいさつ」は、プロフの右上からワンクリックなので、とてもかんたん、
普通の婚活サイトでは、最初からメールを送るので、文章を書くのがめんどうですが、ブライダルネットなら、この手間がかかりません。

男性の方から、メールを送って、やり取りが始まるケースが多いので、このシステムは、男性にとっては、嬉しいですね♪

女性にとっても、ワンクリックなら、気軽にアプローチできますよ、
私の場合も、他の婚活サイトでは、自分からメールを送ることは少なかったけど、ブライダルネットでは、自分からアピールしてました!

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
>>ブライダルネットに登録

さて、この「あいさつ」をもらったら、相手のプロフを見てみて、良さそうな人なら、こちらからも「あいさつ」を返しましょう。

お互いに「あいさつ」をすれば、次は「ちょい話そう」という段階にうつります。
この「ちょい話そう」は、サイト上でメールを交換する期間になります。

この後の展開はスピーディーに!

あいさつ → ちょい話そう → もっと話そう
この展開は、かなりスピーディー!

サイト上でメール交換のできる「ちょい話そう」の期間は7日間だけ、期限がきたら、次の「もっと話そう」にうつるか決めなければなりません。
集中してスピーディーに対応しなければいけないので、少し大変でした^^;

「もっと話そう」が成立すると、お互いの本名と連絡先(メールアドレス)が、自動的に交換される仕組みなっていて、
その後は、お互いに連絡を取り合いながら、実際に会ってみる、という流れになります。

個人的には、「ちょい話そう」の期間の7日間で判断したら、すぐに、次の段階にうつるのが少し忙しい気がしましたが、ネットで、他の意見を見てみると、

だらだらメールしてるうちに、フェードアウトされるリスクが少ないので良い!

という、男性の意見や、

自動的に本名が明かされるので、遊び目的の人が寄りつかなくていい!

という、女性の意見もあり、

確かに、それも一理あるな~、と思いました。

私がブライダルネットで婚活してみた実体験からも、真面目な人が多いという感じはありましたね。
「ちょい話そう」の段階では、まめにメール交換をする必要があり、同時進行でやってると、けっこう大変ですが、
本気で婚活したい人には、短期間で、かなりの人数に会えます、集中して婚活したい人向けですね。

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
>>ブライダルネットに登録

ブライダルネット基本情報
運営会社運営会社はIBJ、ジャスダック上場で信頼性は高い
婚活サイト以外のサービスも提供
料金とサービス月会費コース:3,000円/月
年会費コース:30,000円/年
会員数70,656名
(2014年4月現在、活動中の会員)
特徴日本で最初の婚活サイト
本人確認100%実施
若い世代に人気、女性は45%が20代
入会の流れまずはメンバー登録
→プロフィールを作成
→本人確認書類の提出
→婚活スタート!

スポンサーリンク