婚活中にしておいた方がいいことって?

スポンサーリンク


約1年の婚活をへて、なんとか結婚できたアラサー女子です。
そんな私の経験を通して、婚活中に、これはしておいて良かった! と思うことを紹介します。

■その1:結婚にはお金がかかるので貯金

結婚してみた分かったのは、結婚にはお金が、とてもかかるということ。
結婚式や新婚旅行といった、イベントごとには、数百万単位でお金がかかります。

まあ、結婚式も新婚旅行も、別に、必ずしなければいけないことではないので、節約することは可能ですが^^;

でも、結婚したら、新居に2人で引っ越します、この引っ越しと、新生活に必要なものの購入は、必ずしなければダメですよね。これだけでも、100万円くらい予算をとっておいた方がいいです。

男性は、これに加えて、婚約指輪などを買う資金、女性は、子どもが出来たら、自分が働けないかもしれない時のことを考えて、ある程度の自分名義の貯金など、婚活中の独身時代から、お金は貯めておきましょう。

■その2:女性限定だけど脱毛

これは、私が婚活中にやっておいて良かったな、と思ったことですが、脱毛はおすすめです。

女性の場合、ムダ毛の処理にかける時間って、毎日それなりに必要なんですよね、しかも、脱毛中の自分の姿って、かなり間抜けです^^;

結婚したら、毎日、そんな姿を晒すのも何だな、と思って、私は婚活中から脱毛サロンのミュゼに通ってました。

あと、結婚したら気が抜けて、独身時代よりも、ムダ毛処理をおろそかにして、女を捨てたりするのも悲しいですし、そうでなくても、子どもが出来たりしたら、育児にかかりっきりになる期間があり、女を捨てざるを得ません。

ワキ毛ぼーぼーのママになりたくなかったら、婚活中に脱毛を終わらせておくのをおすすめします。

私が通っていたミュゼの場合、脱毛の効果が形になるまでに、だいたい1年くらいみておく必要があります。
→ミュゼ効果、脱毛の効果はこのように表れる。

妊娠中は脱毛は出来ないので、婚活中に脱毛エステに通うのは、けっこうありだと思いました。

私がミュゼで脱毛してみた体験談や、知っておきたい情報は、こちらにまとめました。
→ミュゼプラチナム脱毛体験談まとめ


スポンサーリンク