婚活で会った人、初面接でクーポンを持ってきた税理士さん

スポンサーリンク


私が、婚活で実際に会った人列伝、初面接で、ぐるなびクーポンを持ってきた税理士さんの話し。

税理士さんとは、エキサイト恋愛結婚で、メールをもらったのが始まり、サイト内でやり取りした後に、会うことになりました。



スポンサーリンク


待ち合わせ場所は新宿、真夏の暑い日、

夕方に落ち合って、夕飯を一緒にする約束だったので、暑さはまだ何とかなったけど、昼間だったらキツかったね、

真夏の婚活は、辛いものがありますね!

いちおう余裕を持って、待ち合わせ時間よりも前に駅に着いたものの、待ち合わせ場所は、税理士さんが予約してくれた店の前、西新宿のビル内のお店だったんだけど、道に迷ってしまい、

なんと、盛大に30分の遅刻…!

ひゃ~、初対面から印象最悪ですな^^;

駅に着いた時点で、いちおうメールは入れてたし、道に迷ってる間も、ちょこちょこ電話をしてたので、

まあ、なんとか大丈夫でしょ!

走って汗をかいて、化粧が落ちたのは大丈夫じゃなかったけどw

お店は、イタリアンのような、スパニッシュのような、お洒落カジュアルな感じのダイニングでした。

さて、今回の面接相手の税理士さん、

年齢は30代半ば?(よく覚えてない^^;)
年収は600万とか700万とか、平均よりも上だったし、
手堅い資格職とあって、婚活市場では良い条件。

ルックスは、正直、あまりイケメンではなかったけど、生理的に無理という程でもなく、まあ普通の人でした。

お店に入って、席に案内され、とりあえず飲み物を頼む、

そこで、税理士さんは、カバンをごそごそやり始め、

おもむろに、一枚の紙を取り出す…

出ました! ぐるなびクーポン!

婚活の面接でクーポンって、勇者だな^^;

個人的には、クーポンを出したことより、そのクーポンが、紙だったことがビックリでした、

クーポンを、紙にプリントアウトする人って、今どきいるんだ、みたいな。

当時は、今ほどスマホは普及してなかったけど、ガラケーでも、クーポンは普通に使えたはずだし。

う~む、税理士という仕事柄、書類が好きなんだ、と好意的に解釈、

っていうか、たぶん、職場のPCでお店探して、ついでに、クーポンもプリントアウトしたんだと思うけど^^;

一緒に食事をしてて、気になったのは、

この税理士さん、クレーマーって程じゃないけど、店員さんに、料理の味とかで、ダメ出ししたりして、

その言い方も、なんとなくネチっこい感じで、イヤな感じだな、と。

「キノコがしょっぱいよ、前は、こんな味じゃなかった」みたいなことを、けっこう、ネチネチ言ってました。

帰りは、駅の改札まで一緒に行き、その時、「次は、映画でも行こうよ」とか言われ、

なんだか知らないけど、握手を求められ、次の日、スケジュール調整のメールももらったけど、

しかし、私の方は、税理士さんのお店での言動で、次はないな~、と思ってたので、なんとなく返事しそびれちゃいました。

食事は割り勘だったので、別に罪悪感もなく、それっきり。

いや、お店でクーポンを使うのは、別に気にしないけど、店員さんへの態度が感じ悪いとか、これはダメでしょう。

でも、無料で税金の相談に乗ってもらえたのは、良かったですw

婚活サイト比較

婚活サイト特徴
▶ ユーブライド

youbride(ユーブライド)
おすすめ度:
星5

・ミクシィグループ運営の婚活サイト
・地方在住の会員比率が高い
・無料会員でも、サービスが利用できる
▶ エキサイト恋愛結婚

おすすめ度:
星5

・伊藤忠グループのエキサイトが運営
・本人確認100%で安心
・会員数も多くて、出会いの幅が広い
▶ ペアーズ

pairs
おすすめ度:
星4.5

・facebook系の婚活・恋愛マッチングサービス
・会員数が多く、平均年齢が若い
・女性は無料で利用可能
▶ ブライダルネット

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット
おすすめ度:
星4.5

・ジャスダック上場企業のIBJが運営
・写真の掲載率が高く、会員数も多い
・年齢層が若い、女性会員は20代が45%!


ユーブライド
youbride(ユーブライド)

その昔はライブドアが運営し、その後LINEに買収され、現在はミクシィ傘下の会社が運営しています、ライブドア時代から数えると、かなり長く続いてますね。

ユーブライドの特徴は、送られて来たメールに返信する分には、無料会員でも活動が可能な点にあります。メールをもらうことが多い女性会員なら、無料で登録だけしておくのもありでしょう。

それから、ユーブライドは、他のサイトほど、都市部に会員が集中してません。

例えば、関東圏の会員比率は、エキサイト恋愛結婚50%、ブライダルネット60%、それに比べると、ユーブライドは30~40%程度と低めで、地方にも会員がバラけています。

地方に住んでると、近隣の会員が少なくて…というケースも多いのですが、ユーブライドなら、近いエリアで、お相手探しが可能です。

>> ユーブライドへの登録はこちら


エキサイト恋愛結婚

10年以上も続く老舗の婚活サイト、運営も総合商社の伊藤忠グループのエキサイトと堅実、入会には、運転免許証などで、本人確認を100%実施するので安心感があります。

長くサービスを提供しているので、サービスの質も高く、会員数も多く、国内では最大規模の婚活サイトの1つです。

実際に使ってみて、私も、かなり人数に会えました。婚活中には、ほぼメインで使っていましたね。

ここで会った人たちは、皆さん、真面目で、真剣に結婚を考えてるという感じの人が多かったです。

>> エキサイト恋愛結婚への登録はこちら


ペアーズ
pairs

facebookを使った婚活・恋愛マッチングサービスで、登録するにはfacebookのアカウントが必要です。

しかも、独身ステータスで、一定の友だち数があるなど条件がととのった、facebookアカウントじゃないと、登録を拒否するという方法で、会員の質を保っています。

婚活サービスとしては、比較的に新しいのですが、会員数は多く累計で100万人を突破、いま、一番、勢いのある婚活サービスです。

女性は無料で利用でき、男性も相手を探してマッチング、その後のメール1往復めまでは無料なので、とりあえず登録してみて損はないでしょう。

>> ペアーズへの登録はこちら


ブライダルネット
結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

10年以上続く老舗の婚活サイトで、運営会社はIBJ、婚活サイトの他にも、結婚相談所や婚活パーティーなども手がける会社です。

ブライダルネットは私も登録してましたが、他と比べて写真の掲載率が高く、アクティブ会員も多かったので、マッチング数は多かったです。

また、入会時には、運転免許証などでの本人確認が必須、安心感もありましたね。

サイト上でやり取りできる期限が決められていて、期限内に結論(連絡先を交換するかどうか)を、早めに決めなければいけないので、ほぼ毎日、ログインできる人向け。

他の婚活サイトと比べて会員の年齢層が若く、女性会員の45%が20代、男性も30代前半がコアゾーンです。

>> ブライダルネットへの登録はこちら


スポンサーリンク